色んな事がちょっと好き

ゲーム、アニメ、海外ドラマ、音楽、などがちょっとずつ好きなので、興味のある事体験した事についてブログを更新してます。

今週観た映画まとめ

TUTAYAの5枚レンタル1080円が神すぎて毎週5本映画を観てます。

このイベント終わらないでほしいですね。

新作旧作関わらず5枚で1080円。素晴らしい。

 

鑑賞した作品を忘れないように個人的メモ

 

 

トレインスポッティング

 

一度huluで観たけど、ながら観だったので内容を覚えておらず、2も近々公開するとの事だったので観てみました。

ケーキを食べながら観てたんですけど、最初の方で主人公が汚いトイレに腕を突っ込むシーンなどがありケーキがうんこに思えてきた。

内容は飛ばし飛ばしで観てたので結局今回も頭に入ってきてないけど、しっかり観れば面白いと思う。

 

帰ってきたヒトラー

 

ナチス系の映画やヒトラー作品が好きなんですけど、これは今までに無い内容でとんでもなく面白かった。

現代にヒトラーがタイムスリップしてきて、現代人は誰も本物だと思わず接して次第にヒトラーの言動に心を奮起されて魅了されてく感じの内容。

現代ドイツの抱える問題にスポットライトも当てていて風刺っぽさもあり。

もしヒトラーが現代に現れたら、巧みな演説を聞いた人々は扇動されちゃうんだろうな~。

 

ものすごくうるさくてありえないほど近い

 

9・11で父親を亡くした男の子とその親族の話。

主人公の男の子はアスペルガーなんですけど、父が残した問題を解くために、また自分の中にある父親への後悔を乗り越える為、外に出て人と触れ合って答えを求めます。

最大のヒントだと思っていた鍵の真相は可哀想でしたが、母親の愛、親類に支えられ強く成長していった主人公の姿には泣けます。

 

ターザン

 

最後はハッピーエンド。主人公強いね~。

 

 

 

後、話題の映画『この世界の片隅に』も観てきました。

 

この世界の片隅に

 

 

戦争中の普通の家庭の日常を描いている映画。

派手さは無いけれども、戦時中の日本の生活がどんなものだったのかがわかる。

人によって涙が出てくるシーンは違うんだろうなと。

今自分達の送ってる生活がどれだけ平和なのかが改めてわかりました。

だんだん戦況が悪くなって、いつ死んでもおかしくない中一生懸命生きてるすずさんの姿には泣けます。

今一番のオススメ映画ですので、近くに上映されてる映画館がある方はぜひ足を運んでほしいです。