色んな事がちょっと好き

ゲーム、アニメ、海外ドラマ、音楽、などがちょっとずつ好きなので、興味のある事体験した事についてブログを更新してます。

ポケモンGOを始めて、運動が苦手だった私が約3日で20㎞歩けました。

 

お久しぶりの更新となります。

今、世界を興奮と熱狂の渦に巻き込んでいるスマホゲーム

『ポケモンGO』を日本上陸と同時に始めております。

 

 

 

 

まず、結果から言いますとサービスを22日から始めて

24日の23時時点で22km歩いたみたいです。

 

f:id:hujimo33:20160725023142p:plain

 

自分でも驚きを隠せない距離を歩いてます。

普段は自宅~職場の往復すら気怠さを感じてたまにタクシーに乗っていたのが嘘みたいに歩いてます。

 

しかも、筋肉痛に襲われるかと思いきやそんな事もなく、これはポケモンGOダイエットの始まりなのでは…と密かに心ときめかしております。

 

なんでこんなに歩けたのか自分なりにまとめてみました。

 

ミーハー心大爆発!!深夜のドキドキ徘徊

金曜日にサービスの配信がスタートしたので、その日の夜早速外をうろついてみると、深夜だと言うのにスマホを片手に歩く人が多数見られました。

週末は7月なのに気温も低く過ごしやすい気候だったのも影響してるかもしれませんね。

 

深夜にスマホを片手に同じ様な行動をとる人がいる

これだけでかなり自分のテンションは上がってました。

同じ空間で同じ行動を取ってる人への謎の連帯感…

少なからず相手もこちらを意識しているそわそわ感…

これらがあわさってドキドキレベルは最高潮!!

後、位置情報をオンに設定してるから迷う事が無いってのもあるかも。

 

卵を孵化させるのに必死

ポケスト(モンスターボールなどのアイテムをGETできるエリア)を訪れるとたまに卵を取得できます。

こちらの卵が

  • 10km
  • 5km
  • 2km

と振り分けられてて実際にその分の距離を歩かなければ孵化させる事ができないのです。

そして距離が長い卵程強いぽけもんが登場する使用になってるらしいので、優先的に10km卵から消費してしまうので、歩く距離も自然と増えます。

f:id:hujimo33:20160725024005p:plain

 

画像にも3つの10km卵がありますが、既に2つ孵化させているので20km歩いたのも納得。

 

ちなみに2つの卵からでてきたのは

ナゾノクサとミニリュウw

ツイッターでは、ラッキーとかCPの高いイーブイを当ててる人がいるのでその辺が出てきてほしいなぁ。

 

単純にゲームが面白い

自分の性格がはまるとその物事しかできなくなるので、単純にゲーム性が面白くて疲れも吹き飛ぶぐらいハマってるから歩けた説。

 

ポケモンの強さを決める個体値が何を見ればわかるのか、まだ今の段階では判明してないので正解が分からないのですが、やはりCPの高いポケモンを目の当たりにするとゲットしたくなるし、何よりも初代ポケモンしかいない今はまさにゲームボーイの赤青緑世代にはグッッとくるものがありますよね。

 

 

 

こんな感じでとにかく今はスマホにダウンロードされてるソシャゲへログインする事も無く毎日ポケモンGOをやってます!!

 

ツイッターなどで話題の錦糸公園、代々木公園は既に訪問済みですので、次はミニリュウの巣と言われてる『世田谷公園』へと足を伸ばそうと計画中でございます!

 

 

そんな私の手持ちのポケモン

 

f:id:hujimo33:20160725025053p:plain

 

 

 

広告を非表示にする